レトロ旅えひめ巡り
愛媛県のノスタルジーを求めての旅ガイド。近代化遺産の建造物や農漁村の原風景、いつかどこかで見た光景を紹介していきます。古いえひめを一緒に探してみませんか。
プロフィール

まくり王

Author:まくり王
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



訪問No.



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



あの旧石根郵便局の「建築年」ミステリー・ストーリー。(西条市小松)
国道11号の西条市小松の大頭交差点近くに、昔の洋風建築がひっそりたたずんでいる。
シンプルながら威厳を感じさせる建物。
それこそ“レトロ旅”にぴったりのレトロで、かつ当時のモダンなムードが漂う。
これが、知る人ぞ知る旧石根(いわね)郵便局の局舎だ。

建物の風情を紹介しようと思っていたが、そう簡単にはいかなかった。
この建物、肝心の「建築年」が2説あり、まずはその謎を解かねばブログも書けないことになった。

  DSCF0826.jpg
(幾何学的デザイン、窓も上下びらき。洋風の建築が完成したときには、住民を驚かせ、かつ自慢の建物だっただろう)

ひとつの説は、西条市観光協会のホームページが発信源。ここに「大正7年に建築された」と記載されていたため、
ここ数年、各種ブログなどに引用され、大正7年説が広がっていった。
これに対し、県教委の「愛媛県の近代化遺産」の本では、昭和7年建築と、さらりと1行書かれている。
大正7年(1918)か、昭和7年(1932)か。その差は14年ある。

謎解きのためにまず郵政関係、町史関係の資料を求めに、図書館へ向かった。

  DSCF0829.jpg
      (歴史を感じさせる右横書きの石根郵便局の文字。)

郵政関係では、残念ながら局舎の建築年を記載した資料を見いだせなかった。
次に、小松町誌を開くと、なんとこの建物のことがはっきり書いてあるではないか。
「昭和7年2月石根郵便局舎を山本甲42~43番地へ新築移転した」。
あとで関係者に聞いた話では、このときの町誌編集委員に郵政関係者がいたため、郵政のことは特に細かく記載されていたそうだ。
信頼度の高い町誌が、「昭和7年」と書いているから、昭和7年説が濃厚になってきた。
しかし、観光協会が大正7年としたのには、何か根拠があるかもしれないと、同協会に問い合わせをしてみた。

  DSCF0831.jpg
      (数年前に屋根などが改修され、今もきれいに整備されている)

その回答が、旧小松町の近代化遺産調査に関与された西条市立小松温芳図書館の方からあった。
「これは昭和7年の建築です。なぜホームページが大正7年になったのか分かりません。早速、訂正するよう連絡します」という。近代化遺産の調査時における関係者の聞き取り調査で、昭和7年と確認されたそうだ。
それがどこかで、大正と昭和を“誤植”してしまった、単純ミスのよう。ミステリーならぬミステイクだった。
今年1月20日まで“大正7年建築”となっていた西条市観光協会のホームページが、速やかに訂正されていた。
担当者のとても迅速な対応に感謝。うれしい限りだ。

また、この建物が土曜と日曜は、書道教室として活用されているのもうれしい。十分に登録有形文化財になりえる近代化遺産であることは間違いない。出来る事なら、いつまでも地域の誇りとして残っていてほしい。

(蛇足ながら、石根郵便局の移り変わりの歴史を-。
明治30年3月に今のファミリーマート小松大頭店あたりに「大頭郵便取扱所」ができたのが始まり。これが明治38年4月に大頭郵便局に昇格。大正元年8月には局名を石根郵便局に改称した。大正3年3月に今の妙谷川橋付近に最初の移転をする(2代目)。次いで3代目局舎となるのが、昭和7年2月に新築移転した今回紹介した洋風建物。そのあと、昭和46年3月に妙谷川橋のたもとに4代目を新築移転した(局舎現存せず)。そして平成13年2月に完成したのが現在の局舎で、5代目の建物となっている)


参考文献:小松町誌、「四国逓信事始め」(山崎善啓)、「愛媛県の近代化遺産」(県教委)

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村

愛媛県 ブログランキングへ
スポンサーサイト


コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2015/01/30 21:12] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://makuriou.blog.fc2.com/tb.php/155-49d6474e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)