レトロ旅えひめ巡り
愛媛県のノスタルジーを求めての旅ガイド。近代化遺産の建造物や農漁村の原風景、いつかどこかで見た光景を紹介していきます。古いえひめを一緒に探してみませんか。
プロフィール

まくり王

Author:まくり王
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



訪問No.



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

廃橋アーチ「河口橋」の今を見る。(西条市)前編
冬場の今だからこそ、ぜひ見に行きたいところがあった。
西条市の加茂川上流にある「河口橋(こうぐちはし)」だ。
道路の付け替えで、半世紀近く前から廃橋となり、橋の上には雑木が生い茂り、日ごとに崩壊の恐れがあるという。
大正14年9月に架設された美しいコンクリート製充腹アーチ橋。
この形式では、県下で4番目に古い橋。
植物の生育が一気に進む春の到来の前に、「河口橋の2015年1月」レポートを2回に分けて掲載しよう。

  DSCF1084.jpg
【これが河口橋なのだが、雑木が邪魔をして、近くに行って橋の全景を撮影するのはなかなか難しい。】


  DSCF1075.jpg
まずは、ここへ行くコースを-。
西条市街地から石鎚山ロープウエー乗り場に向かう県道12号線を進む。西条市河口。今は三碧峡(さんぺききょう)のところに、三碧橋が架かっている。
その橋の手前左側にぽっかりと開いた大きな素掘りの隧道がある。これが、河口橋への入り口だ。
直進する三碧橋(昭和42年1月竣功)の架かっている道こそが新道で、昔は左側の隧道に入り、河口橋を渡って石鎚山へ行っていたのだ。

  DSCF1077-001.jpg
ごつごつとした岩肌が露出、荒々しい素掘りのままで、コンクリートの吹きつけもない。

  DSCF1078.jpg
ここには隧道が2つある。
マフ巻隧道探検隊の「隧道探訪」によると、最初のモノを河口3号隧道といい大正12年(1923)の竣工、延長28メートル、幅3・5メートル、高さ4・2メートル。2番目が同4号隧道で、大正13年の竣工、延長46メートルとなっているが、実際に歩いてみると、長さはそれほどあると思えなかった。暗いし、足元が濡れているから気が焦って短く感じたのかも。
ライトを持参しないと、足元が見えない。ままよと進んだが、変なモノが転がっていたら踏んづけてる。
内部には廃品が不法投棄されていたりして、あまりいい環境ではない。

  DSCF1082.jpg
2つの隧道を抜けたところには、やや広い空間があったが、すぐに雑木が行く手を遮るように茂っている。
木の枝をかきわけ、かきわけして進む。目を凝らして見ると、橋の親柱が見えてきた。
右側のものには、はっきり「河口橋」と刻まれている。間違いなくこれが河口橋だ。

  DSCF1081.jpg
左側の親柱は、少し埋まっている。
  DSCF1095.jpg
アップにしてみると、そこに刻まれている字は、年号のようだが判読困難に思えた。達筆すぎる。
いろいろブログを見ていたら、アルプさんの「お気楽アルプ日記」で解読されていた。それによると、この字がマフ巻氏によって「大正14年9月架設」とされていた。古いモノを探訪し、調べ上げるお二人のパワーには常々脱帽だ。

  DSCF1086.jpg
これが橋の上の光景。高欄が写っているのだが、見えるだろうか。当初はコンクリートの路面だったろうが、歳月は雑木の天国に育て上げる。
冬場の今でもいろいろと緑が見える。これが春になったら一層、緑で覆われていくのだろう。
河口橋は、長さ18・5メートル、幅員3・9メートルなのだが、そのすべてが自然に還ろうとしている。
この橋の上を無理やり渡っていたら、崩落という恐ろしい光景に出くわす-。

長くなるので、後編は2月3日掲載予定。

参考:「愛媛温故紀行」(えひめ地域政策研究センター)、HP「お気楽アルプ日記」、HP「隧道探訪」
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村

愛媛県 ブログランキングへ
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://makuriou.blog.fc2.com/tb.php/160-a99e99e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。