レトロ旅えひめ巡り
愛媛県のノスタルジーを求めての旅ガイド。近代化遺産の建造物や農漁村の原風景、いつかどこかで見た光景を紹介していきます。古いえひめを一緒に探してみませんか。
プロフィール

まくり王

Author:まくり王
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



訪問No.



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝珠の代わりに、ウサギが乗ってる石灯籠がある。(伊予市)
神社を巡っていたら時折、変わったものを見ることがある。
ここ、伊予市上野の伊予神社。
赤い鳥居の前に、一対の石灯籠がある。高さ約2メートル、なんの不自然も感じず通り過ぎる。
が、よーく見てみると、てっぺんの宝珠の辺りがちょっと変。
うーん、これはウサギではないか。

 DSCF1841-001.jpg
DSCF1855.jpg
 DSCF1866.jpg
この神社に祭られているのは、月夜見命(つきよみのみこと)・愛比売命(えひめのみこと)。
月はウサギと縁が深い。
昔からウサギは月の化身、神聖なシンボルといわれるから、ここに置かれたのだろう。

 DSCF1860.jpg
大きな耳、口もおちょぼ口でなかなかの出来栄え。
 
 DSCF1898-001.jpg
ずんぐりした姿、しっぽもあって、後姿もかわいい。

 DSCF1878.jpg
石灯篭の基壇の部分に銘があるが、「明治22、、、、、」ぐらいしか読めない。
明治22年なら、このウサギは、もう120年以上もうずくまって高いところから参詣客を見つめているのだろうか。

所在地:伊予市上野2485 (伊予小学校の近く)*伊予神社は松前町神崎にもあるから、間違えないよう。
参考文献:伊予市誌(伊予市)、「いーよ ぐるっと88」(伊予市観光協会)

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村

愛媛県 ブログランキングへ
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://makuriou.blog.fc2.com/tb.php/171-a6c3b9c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。