レトロ旅えひめ巡り
愛媛県のノスタルジーを求めての旅ガイド。近代化遺産の建造物や農漁村の原風景、いつかどこかで見た光景を紹介していきます。古いえひめを一緒に探してみませんか。
プロフィール

まくり王

Author:まくり王
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



訪問No.



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕やけこやけラインのバス路線(長浜-郡中)は6月末で廃止です。
久しぶりに、伊予灘の光輝く、夕やけこやけラインを走った。
JRの喜多灘駅前で、バス停の時刻表示板を見て驚いた。
「6月30日の運行で路線を廃止する」と。
ほとんど報道されない間に、ひっそり路線はなくなるんだと、思う。

  DSCF3031-001.jpg
(こんなバス停のポールも、まもなく見おさめになる。喜多灘駅前バス停)

  DSCF3039.jpg
時刻表示板にお知らせとして、平成27年6月末での路線廃止が案内されていた。
路線と言うのは、長浜-郡中間のこと。ただし、いまでも平日1往復しか運行していない。
道理で、このルートを走っていてバスに出会ったことがなかった。

「乗客はいつも、ゼロか数人」と、運行している伊予鉄南予バスはいう。利用者の減少に、加えて伊予市がデマンドタクシーやコミュニティバスを導入して、沿線の人々の“足”を確保する一方、この長浜-郡中間の路線バスの補助金を打ち切った。これで、伊予鉄南予バスは平成元年の同社設立以来の歴史を持つ路線にピリオドを打つことになった。

夕やけこやけライン(国道378号)をバスで走るのもいいような気がするが、便数の多いJR予讃線が海岸沿いを走っているから、マイカー利用以外の観光客は、鉄道利用になっている。わずか1日1便のバス路線では、廃止もやむなしと思えてくる。「昔はここにバス停があって、、、」、そんな昔話の世界が現実になる。00バス停のそば、という表記もこれからは使えなくなる。今のうちにバス停の写真を記録しておいてください。

お問い合わせは、伊予鉄南予バス長浜営業所0893-52-0403

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村

愛媛県 ブログランキングへ
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://makuriou.blog.fc2.com/tb.php/195-c2d304cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。