レトロ旅えひめ巡り
愛媛県のノスタルジーを求めての旅ガイド。近代化遺産の建造物や農漁村の原風景、いつかどこかで見た光景を紹介していきます。古いえひめを一緒に探してみませんか。
プロフィール

まくり王

Author:まくり王
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



訪問No.



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



秋山好古が揮毫した石碑
松山市和気の海岸に、行ってみた。
近年の県の整備事業で昔の白砂青松が蘇りつつあり、海水浴やデートのスポットになろうとしている。
歩いていて見つけたのが、「伊予12景」の石碑。ここ和気浜は大正時代に愛媛の名所に選ばれていたのだ。
伊予12景も気になるが、これを揮毫した人のことがより気になった。
「好古」とは、ご存知あの「坂の上の雲」の秋山好古のこと。
陸軍大将の力のあるいい字である。好古揮毫の石碑は県下に意外に多い、機会があったらぜひ触れてみてはー。
  
IMG_3319.jpg
                  (昭和2年に当時の和気村青年団が建てた記念碑。)
              IMG_3334.jpg
(好古の銅像、松山市梅津寺の海の見える丘に建つ。弟の真之の像は海軍なのに、好古よりも山手の丘にある

 日露戦争で日本の勝利に貢献し、“日本騎兵の父”といわれる秋山好古。元帥位叙任の話を固辞して、大正13年(1924)4月、私立北予中学校(現在の県立松山北高校)の校長に就任、71歳で亡くなった昭和5年(1930)の半年前まで、校長として教育に尽力した。
 
 好古は、退役後に揮毫を頼まれることが多く、校長時代には極力これに応じたことから、書や石碑が県下に数多く残っている。石碑で見ると、ほとんどは「陸軍大将秋山好古」と署名しているが、個人的に親しい人や石碑の性格によって、肩書なしの「秋山好古」、「好古」と書いている。

 この好古揮毫の石碑については、元松山市教委の仙波満夫氏が素晴らしい研究をされている。そのまとめが「秋山好古揮毫の石碑写真集」(財団法人常盤同郷会)になっている。それによると、平成20年1月現在で、揮毫記念碑は県内39ヵ所、県外3か所の42か所に存在が確認されている。
 なかには、松山市高浜の荒神山の記念碑(摂政宮殿下特別大演習御野立場)のように、現場への道が雑草で埋もれ、雑草を刈り取らないと探訪できないところもある。

 以下、県下の石碑の場所等を上記書を参考にまとめてみた。

       IMG_3332.jpg
(御大典・松山市清水小学校開校記念碑。碑文の「天壌無窮」とは、永遠に続くこと。愛媛県護国神社)
IMG_3349.jpg
(高さ4.63メートルの大きさ、松山市の厳島神社境内入り口に建つ。裏面には日清、日露の戦争で戦死・戦病死された方の名前を記載している。)

【松山市】①県護国神社(御幸)記念碑②厳島神社(神田町)表忠碑③正八幡神社(窪野町)注連石④荒神山(高浜町)記念碑⑤両新田神社(河中町)社号額⑥和気海岸(和気町)記念碑⑦湯築城跡ゆうぐ広場(道後公園)記念碑⑧⑨雄郡神社(小栗)記念碑・扁額⑩履脱天満宮(久保田)社号標⑪石鎚神社遥拝所(祝谷)碑⑫泉水寺(和泉北)記念碑⑬岩堰橋付近(石手)記念碑⑭大宮八幡神社(上野町)社号標⑮和霊神社・鎮守社(安城寺)注連石⑯姫ヶ浜(中島町)忠魂碑
【松前町】①O氏邸(北川原)記念碑②松前城跡(筒井)記念碑③素鵞神社(中川原)記念碑④恵依彌二名神社(出作)社号標
【伊予市】①伊曾能神社(宮下)社号標②五色浜神社(灘町)藤谷豊城翁像③大鷦鷯(おおささぎ)神社(大平)社号標④三島神社(中山町佐礼谷)忠魂碑
【東温市】①築島神社(下林)社号額②揚神社(北方)記念碑③総東風神社(山之内)忠魂碑
【久万高原町】笛ケ滝公園(上野尻)忠魂碑

【今治市】①山之内薬師堂(大西町山之内)記念碑②両社明神社(宮窪町余所国)忠魂碑③中村集会所横(宮窪町宮窪)忠魂碑④野々江八幡神社(大三島町)招魂碑
【西条市】①弘福寺(三芳)表彰碑②常石山(丹原町)忠魂碑
【新居浜市】瀛津(おきつ)神社(高津町)忠魂碑

【八幡浜市】覺王寺(松柏)記念碑
【西予市】①一宮神社(城川町)注連石②高野井公園(城川町)忠魂碑
【松野町】天満神社(蕨生)忠魂碑

(注)伊予12景:大正15年6月、海南新聞社(現・愛媛新聞社)の主催で選定された県下の名所名勝。1位は鹿島、次いで白猪の滝、極山の薬師、歌仙の滝、砥部銚子の滝、麻生金毘羅権現、久万の台、宮内天満宮、仙波ケ嶽、重信川、重信橋、和気浜の順。

参考文献:愛媛県百科大事典(愛媛新聞社)
写真撮影:平成25年6月18,19日
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://makuriou.blog.fc2.com/tb.php/35-6aa9e3f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/06/20 08:51)

松山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
[2013/06/20 08:51] ケノーベル エージェント